読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都自転車日記

夏目漱石に「自転車日記」という小文があります。畏れ多いと自覚しつつブログのタイトルに拝借しました。京都市街は東西にも南北にも約10Km、自転車サイズの街です。美しい山々が街を囲み、その向こうには趣きのある山里や山寺が点在し、サイクリングコースに事欠くことはありません。 恵まれた環境が独特の自転車文化を育み、個性的な自転車屋さんや自転車愛好家が集まるお店がたくさんあります。 そんな京都の自転車事情を全国の自転車愛好家に紹介できたら良いな、と思っています。

新車購入編その10 - Velo ORANGE(東海岸のFlame, Components Manufacturer)

新しい自転車は、ハンドル、クランクセット、前後ハブ、ブレーキ、に「Velo ORANGE」という(ファブレス)メーカーのパーツを使います。コンポーネントって言っても良いくらいですね。 その「Velo ORANGE」ですが、はじめはてっきりカリフォルニアかどこか、…

新車購入編その9 - 126mmエンド6速に決めた!

今日の京都は暑くなりました。シングルスピード固定ギアのスチームローラーで市内をウロウロしただけで、半袖でも汗をかきました。 やっぱりシングルスピード固定ギアは、楽しい! 気持ちいい! 変速機なんか要らない! シングルスピードで長い坂を登るのは…

新車購入編その8 - I's BICYCLE

京都の、というより全国のレトログローチ(ごめんなさい!)の聖地 I's BICYCLE に行ってきました。 店内につるしてあった1960年代前半のプジョーのロードレーサー。サイズは55cm、僕にぴったりなサイズじゃないか! お値段¥570,000! さて、今日 I's BICYC…

新車購入編その7 - retrogrouch

その6 からの続き 自転車オタクの皆様こんばんは。皆さん「retrogrouch」ってご存知でした? 僕は知りませんでした。Velo Orange のブログで知りました。 「retrogrouch」ってなに? と思ってググったら、いろいろ見つけました(このブログの New Old Bike P…

新車購入編その6 - ハブとクランクセットのレプリ感

その5 からの続き メリーランド州アナポリスの、メーカー…というかベンダー…と言うか、Velo Orangeというサイトで購入したハブとクランクセットが届きました。 リアハブは130mm幅のフリーホイール用。選んでハイフランジなわけではなく、この手のハブは他メ…

新車購入編その5 - サイクリングシューズ

その4 からの続き 新しい自転車の完成はまだまだ先ですが、新しい自転車に似合いそうな靴を見つけて、先に買っちゃいました。スニーカーのパトリックが、1970年代のサイクリングシューズを復刻したものだそうで、SPDペダルに対応しています。 (現代の)ロー…

新車購入編その4 - ディレイラー

その3 からの続き 新しい自転車は、リアを7速(もしかしたら6速)にしようと思っています。 なぜ11速じゃダメなのか? ……世のおっさんが「Windows 8か10か知らんけど、わしはXPが良いんじゃぁ~」と言うのと同じなんでしょう。たぶん。 あえて言い訳すれば「…

新車購入編その3 - kaleidocycle×Sunrise cycles

その2 からの続き 「Hoboが良い!」と言ったくせに、その後も空井戸サイクルに押しかけては「リアは5速にしたい!」「ネットで見かけたリアラックを付けたい」「33.333cのタイヤに泥除けも付ける」などなど好き勝手なことを言ってるうち、どんどんHoboではな…

新車購入編その2 - Hobo(おっさん仕様)

新車購入編スタート からの続き ミニベロ購入案があまりにも見事に却下されたので、いったんは新車購入をあきらめようかと思ったものの、またすぐに「新しい自転車が欲しい!」という衝動を抑えきれなくなり、あらためて空井戸サイクルを訪ねました。 理屈で…

日記再開 - 新車購入編スタート

2年半も中断してた…ということを先ほど確かめて我ながら驚きました。2013年の暮れごろから、特に訳があったわけでもないのですが、次第に自転車から遠ざかり、この2年ほどはまったく乗っていませんでした。 それでも季節の変わり目には自転車で走る山里の風…

関西クロス#1マキノ 楽しかった!

CM3(40歳以上初級カテゴリ)で43人走って30位。。。 でも完走はしたし、最後まで頑張ったし、何よりメッチャ楽しかったのでオーケーです。でも、次は20位くらいにはなりたい(笑) ホント楽しかった。今シーズン、あと2~3回は行きたいなぁ。

BROOKS CAMBIUM C17 つけてみました

昼にカレーでも食おうと自転車で走っていたら、UNITの漢児さんから「ブルックス来ました~!」とfacebookメッセージ。ブルックスとは勿論 BROOKS CAMBIUM のこと。そのまま行き先を変更してUNITに。 サドルトップのコットンの色が、生成りとダークグレーの2…

楽しくなってきたぞ!

関西シクロクロス第一戦のスタートリストが公開されています。全部で500人近いエントリー。凄いですね。僕が走るCM3も60人。こんなに多いとは… ちょっと驚きましたが、エントリー表を見ているとワクワクしてきました。 まずは足切りされずに完走すること レ…

ポンチョさまさま

Carradice DUXBACK PONCHO 雨が小やみになっていたので「今だ!」と思って走りだしたのですが、途中から土砂降りになってしまいました。メガネについた水滴で前が見えないのでメガネを外すと、雨水が目に入って顔があげられない。ひどい目にあいました。 で…

電池残量で季節を知る

ライトを消そうとして、電池残量が少ないことを示すオレンジのLEDに気がついた。毎日使っているのに充電するのは夏前に購入してから初めてじゃないかなぁ。 このライトは太陽光充電もするので、陽射しの強い夏の間は充電の必要がなかったんだな。太陽光充電…

セラ・アナトミカ タイタニコ(Selle Anatomica "Titanico")

セラ・アナトミカのサドル。「タイタニコ」と云うプロダクト名はありますが、セラ・アナトミカは「タイタニコ」シリーズしか作ってないのであまり意味はありません。(写真は「タイタニコ X」この色はもう廃番です) これが、実に素晴らしいサドルです。僕は…

山のなかで、グーグルカーに出会った

土日は天気もイマイチで、風邪でもひいたのか気力もなく、珍しく自転車に乗りたいと思いませんでした。今日になっても体が重く、もしかしたら自転車に乗ってないせいか? と思い、夕方、気分転換のつもりで北山を30km、1時間ほど走ってきました。やっぱり自…

BROOKS CAMBIUM

100年以上革サドルを作り続けてきたブルックスが作る、革じゃないサドル。革に替わる素材は天然ゴムとオーガニックコットン。レールはステンレスとアルミ。新素材と言っても合成樹脂とか炭素繊維とかじゃなく、昔からある素材を新しい技術で加工したもの。良…

自転車屋さん

もちろん大切に大切に扱っているのに、よく自転車を壊します。っていうか良く落車するんです。イケませんね。 昨日も、サイクリング中に(落車までは行かなかったのですが)自転車が壊れたかもしれないと思い、念のため空井戸サイクルに立ち寄って見てもらい…

ピエリ守山見物サイクリング

空井戸サイクルの無我さんに煽られて、行ってきました「ピエリ守山」。食べてきました、リンガーハットの長崎ちゃんぽん。 生ける廃墟ってどんなんどんなん? と見に行ったのですが、今日は3連休の中日、そして明後日で閉店するというリンガーハットのちゃん…

補給食

サイクリング中に摂る食事を「補給食」と言います。大きなスポーツバイク専門店に行くと、それ用のシリアルバーやゼリー飲料などを売ってます。結構高価だったりします。街のドラッグストアでも同じようなものが(もっと安く)売ってますね。 でも、サイクリ…

自転車の価格

昨日、アオヤマサイクルさんで話を伺っていたら「ペダルやライト、鍵なんかも含めて10万円で収まるくらいの自転車が売りたいんですよね~」という話がでました。 賛成! 確かに、10万円までなら初めて(ママチャリじゃない)自転車を買う人にとっても抵抗は…

南極点を目指すそうです

特注ラックの採寸のため、アオヤマサイクルさんに預けられていたこの自転車。自転車で南極点を目指すためのものだそうです。アオヤマサイクルさんに聞いた話からググってみたら、たぶんこの方だ。 普通のファットバイク、アラスカのレースとかで良く使われる…

通勤用タイヤ

通勤に使う自転車は、サーリーのロング・ホール・トラッカーというツーリングバイクに、エクストラサイクルのロングテールキットを付けたもの。ロング・ロング・ホール・トラッカー(笑)です。 なんでもポイポイ積めて荷物を背負わなくても良いのと、最大の…

KEEP LEFT

帰り道、今出川通り(片側2車線の交通量の多い道)で無灯火逆走の自転車とぶつかりそうになりました。同志社大学南側の今出川通りは逆走する自転車が多いんです。 あの辺りの歩道は「自転車通行可」になっているけど、ほとんどの部分が幅が1メートルあるかな…

パンクの神

昨日、通勤や普段の移動に使っている自転車の前輪がスローパンク。予備のチューブに交換して、メールチェックしたりブログを更新したりして「さぁ帰ろう」と思ったら、こんどは後輪がぺちゃんこに! 「タダのパンクだったら良いんだけどな~」と思いながら確…

桃源郷の秋

「秋だなぁ…」と感傷にふけるには強すぎる、真夏のような陽射しでしたね。サイクリングの途中、おにぎりを食べていたら蝉の声が聞こえました。それでも京都の北の山里ではほとんどの田んぼで稲刈りも終わり、民家の柿も色づいていました。 花背峠、今日も30…

花脊峠

早起きは、できませんでした。6時に目覚ましは鳴ったのですが、頭が痛くて風邪のひき始めのような気がしたので2度寝しました。天気予報では雨のはずだったので、自転車にも乗れないと思って。結局ふりませんでしたが… 明日は早起きして午前中は自転車に乗る…

早起きして自転車に乗りたい

知人が、facebookイベントで関西シクロクロス第1戦参戦ツアーを企画してくれました。シクロクロスっていうのはこんな感じの主に冬の自転車競技です。 人気のシリーズ戦なので定員に達する前にと、家から近い(自走で行ける)第5戦、第7戦、第10戦にはエン…

秋の空

今日は朝から、晴れのち曇り一時雨のち晴れ。昼間は暑いくらいだったのに、今、自転車で戻ってきたら半袖では寒いくらいでした。ふと「おんな心と秋の空」なんてベタな言葉を思い出します。 通勤や街なかの移動に自転車を利用していると天候にナーバスになり…

自転車のダイエット効果

なんだか釣りっぽいタイトルですが(笑) 今日、職場の健康診断を受けました。今年の夏、毎週のように自転車に乗っていた成果か、体重が7kg減っていました。測り間違いじゃないかと2回、体重計に乗らされました。ウエストも5cmほど細くなっていました。2回、…

サーリー スチームローラー:固定ツーリング仕様

空井戸サイクルさんがメーカーから取り寄せると聞き、その場で予約しておいたサドルが届きました。これにて、サーリーのスチームローラー:固定ツーリング仕様、ひとまず完成です。これはこれで、むしろこれこそ、スチームローラーに相応しい組み方じゃない…

固定ギアツーリングバイクの黄金ギア比

昨日の土曜、夏風邪のせいで体調は優れなかったのですが、補陀落山荘の開業には何が何でも駆けつけなければならないし、先日購入した21tのリアコグも試したかったので、スチームローラーで花背峠に向かいました。 散々でした。20tの時より楽に登れるどころか…

固定ギアツーリングバイクのギア比検討中

固定ギアの自転車に乗り始めて3年。最初のフレームはトラックレーサーっぽいアルミフレーム。次のフレームはバイクポロとかが似合いそうな、Hand made in NYCのFBM ”Sword”。今年の正月から乗り始めたのが、サーリーのスチームローラー。 スチームローラーに…

杉坂 道風神社

今日は花背の畑を見に行き、オープン間近の「補陀落山荘」にも顔をだして… と考えていたのですが、みごとに朝寝坊。しかし貴重な梅雨の晴れ間です。自転車に乗らないのはもったいないと思い、雲ヶ畑から持越峠~杉坂~京見峠の90分コースを、今日は2時間かけ…

ロングテールバイクのチェックポイント

台風で、夕方の講義が休講になりました。でも、頭はすっかり講義モードだったので急には他のことをする気にもならず、何故か通勤用自転車の手入れをしてました。 ロングテールキットを取り付けたロングホールトラッカー、ロングロングホールトラッカーですね…

グランフォンド京都2012、走ろうかなぁ…

ちょっと楽しそうなことを思いつきました。 9月30日の日曜日に開催されるグランフォンド京都2012。「京丹後市網野町の八丁浜をスタートし京都市西京区の小畑川中央公園テニスコートにゴールする、距離167km。最大標高差は367m。獲得標高は約1751mのハードな…

自転車は楽しい

昨夜、いよいよオープン間近の花背「補陀落山荘」でちょっとしたイベントがあり、夕方から霧雨の中、リッチーのマウントクロスで花背峠を越えました。 天気予報で今日は晴れることになっていたので、当初は昨夜のうちに家に帰って今日(畑仕事のために)あら…

スチームローラーで花背峠

春先から固定ギアが楽しくて仕方なく、サーリーのスチームローラーで北山を走り回っていました。で今日は、春先からの総仕上げというか、花背峠に挑戦してきました。 登ってみたら、意外とあっさり登れました。でも久々の大きな達成感。楽しかったぁ。 とは…

エクストラサイクルのサイドカー

ロングテールバイクでも積めないような大きな荷物を、それでも自転車で運ぶというと、まずトレーラー(リアカー)が考えられます。 過日、使わなくなった椅子を知人の店で使ってもらおうと自転車で運んだときにも、空井戸サイクルでサーリーのトレーラーを借…

2012MBKカップ美山サイクルロード

美山ロードを観てきました。 カテゴリ1(最後のレース)のスタートに間に合えば…と思って家をでたので、道の駅美山に着いたのは10時30分過ぎ。周回コースに出合う交差点まで来ると、カテゴリ2+近畿高等学校選手権大会のレース中。自転車ではそれより先に進…

固定ギア(スチームローラー)で花背峠を登りたい

固定ギアの自転車で、サーリーのスチームローラーで、花背峠を登りたい。馬鹿じゃないかと思われるかもしれませんが、登りたいものは仕方がない。 先日、花背の市民農園に苗を植えに行ったときのこと。同行した青年が、固定ギアのスチームローラーで花背峠を…

サイクリングレポート:雲ヶ畑岩谷山志明院

昨日ほどは良い天気でもないし、月曜日に疲れを残さないほうが良いだろうと珍しく大人な分別で、今日は、京見峠~持越峠を回るだけにしました。ちょっと久しぶりのスチームローラーでしたが、やっぱり固定ギアは楽しい。 持越峠から雲ヶ畑に降りて、まっすぐ…

サイクリングレポート:花背 大悲山峰定寺

朝早く起きることができたら自転車で遠出をしようと思っていたのに、予想通り寝過ごしました。しかしこんなに良い天気、やはり乗らずにはすまされない。どこに行こうか思案する間ももったいないので、とりあえず花背峠を目指しました。 水も補給食も持たずに…

フリーローダーバッグ - ロングテールバイク

久しぶりに、ロングテールバイクで大きめの荷物を運びました。これくらいなら楽勝です。 エクストラサイクル社のロングテールバイクに付属している「フリーローダーバッグ」。いちおう「バッグ」とはいうものの、単にものを入れるだけじゃない。 小さな荷物…

花背峠

京都から、最短ルートで花背に向かうときに、越えなければならないのが花背峠。標高769m。僕の自宅周辺(北大路堀川付近)が標高約70mなので、市内からの標高差はざっと700m。 ヒルクライムを競う人たちは、鞍馬の集落北端、鞍馬温泉から峠までのタイムを測…

脱ママチャリのすゝめ

2年前の僕のロングホールトラッカーです。カッコいいなぁ(笑) この仕様で、淡路島一周もしたし、京都北山に点在するしこぶち神社巡りの足としても大活躍してくれました。今はロングテール化していますが、花背峠を越えて畑に通う足として、通勤用自転車と…

No chain ! No chain !

春先から、固定ギアの自転車が楽しくって楽しくってしようがなくて、スチームローラーにばかり乗っていました。ゴールデンウィーク初日の土曜日、久しぶりにリッチーのマウントクロスで花背峠を登ったら…軽い !。自転車も軽い、ペダルも軽い。 カナダあたり…

恐るべしブルックスプロフェッショナル

空井戸サイクルにお客さんが置いて行ったというほぼ新品のブルプロ(ブルックスのプロフェッショナル)をもらって、ここ暫く、ロングテール化したロングホールトラッカーで試していました。 今までどんなサドルに乗っても痛いと思ったことのない僕ですが… ブ…

補陀落山荘と黒田の百年桜

大汗かいて登り切ったら、花背峠の温度計は30度を超えていました。暑いはずです。 峠を越えて、まず向かったのはオープンに向けて改修中の「補陀落山荘」。はじめて実際の建物を見て、なかも案内してもらうことができました。その場所も、建物も、良いなぁ、…